So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

あけましておめでとうございます

昨年はペット達の体調に一喜一憂した一年でした。
まだまだ心配の種は尽きないけれど、生きて居てくれることが何よりも嬉しいなとしみじみ感じてます。
もう随分お年寄りの子達もいるので、避けては通れない問題も色々ありますが、今年が穏やかでありますように。
心から願います。
相変わらず牛歩のごとき更新ではありますが、どうぞ本年もよろしくお願いいたします。

新しいお家へ [フクロモモンガ育児記録]

今日はモモちゃんが新しいお家に。
ひとりっ子なせいかさびしん坊で甘えん坊で、カワイイカワイイで育ててきたのでわがままちゃんな反面、ちょっと物音がしただけでダッシュしちゃうビビリちゃん。
ママといる時はママに、私といる時は私に、いつでもベッタリくっついてくるひっつき虫でカワイイ子でした。

健診で獣医さんに威嚇した武勇伝もありますが基本的には人好きな子です(笑)
獣医さんは消毒のニオイとか、他の動物のニオイがいっぱいしてるしね。
IMG_8776.JPGIMG_8777.JPG
人間でもそうですが、やはり初めてのお家にひとりで行くというのは緊張もするし、不安もあると思います。
我が家に何度か見学にいらして慣れてから連れ帰られた方でも、当日の晩はジコジコ言っていたことも。
でも、どんな子でも優しく接していれば必ず心を開いてくれますので、温かい目で見守ってあげてくださいね。

気がついたら [フクロモモンガ育児記録]

もう12月とか!!!
年の瀬まであと僅か…一年早すぎですorz

お名前が決まったWFミニマルモザイクベビーことモモちゃん、ママの食べ物を見よう見まねで口にしております。
そんなにべらぼうに沢山食べてる訳でもないのに昨日で48g…なかなかのナイスバディです。

手の上でしがみ付いて離れないモモちゃん。
このあと1時間ほどモフモフしてたら寝ちゃいました(笑)
IMG_8498.JPG

気が抜けて風邪っぴき [フクロモモンガ育児記録]

更新サボりまくっております。
プライベートの方で怒涛のスケジュールがひと段落ついたら、子供が入院!
状態が安定したら、私も調子を崩してしまったようで…とはいえ、まだ子供も退院していないので付き添いの日々です。
付き添いと言っても特にこれと言ってやることもなく。
ただ、いつも看護師さんやお医者さまが入れ替わり立ち替わり部屋に来られるので気が落ちつかないですね。
夜の数時間は家族に変わってもらえるので、家に帰ってペット達のお世話という名目で遊ぶのが一番の息抜きです。

先週末に撮ったモザイクちゃん。
おもちのようにふっくらしたホッペで益々可愛く育ってます。
IMG_8342.JPG
首後ろも抜けたまま育ってくれました。
なんか真上から見ると妙にカワイイ(笑)
IMG_8428.JPG私の手からミルクの匂いがするので必死で探しています。
ママからもちゃんと母乳もらっているのに食いしん坊。
脱嚢4週目で体重38g。女の子ながら平均よりやや大きめで、しっかりしたボディに育ってます。
そろそろ離乳食始め時かな?

2016-11-02 [フクロモモンガ育児記録]

image.jpeg
いよいよ週末にホワイトフェイスの男の子がお渡しです。
7週目で50g超えなら双子生まれとしてはなかなかのナイスバディ。
親と一緒のご飯もなんのその、バリバリいけちゃいます。

パパ譲りの性格をしているので、きっと甘え上手な子になると思います(笑)
ケージ開けるとパパと一緒に我先に出てくるしね。
オーナーさま、スバちゃんをどうぞよろしくお願いしますね( ´ ▽ ` )

起きてる姿を撮りたいのに [フクロモモンガ育児記録]

image.jpeg
ベビーだから仕方ないんだけど…すぐに寝てしまう。
image.jpeg
起こしてもカメラを構えてもたもたしていると…zzz。
image.jpeg
なんとか起きてるのを1ショット撮ったけど、お目々がとろーん。
もっとぱっちり開いてるお顔を撮りたいのに〜。
image.jpeg
白抜けは首後ろと脚に留まっちゃったけど、毛の先端が白いからか写真に撮ると毛色が随分淡くて、褪色していったら綺麗になるんだろうな〜って感じです。
地色がベージュだから全体的にトーンは抑えられちゃってるけど、1ヶ月違いのWFベビーと比べても淡い優しい色合い。
地色がホワイト系ならもっと白っぽく見えるんだろうなぁ。

でも私は汚れても目立たないブラウン系推しです(笑)
ホワイトフェイスにもブロンド、プラチナもブラウン系…クリミノも紅茶系のストロングカラー。
あっ、ノーマルもブラウン系だった。
どんだけ茶系好きなの(笑)

おめめが開いたよ! [フクロモモンガ育児記録]

image.jpeg
昨日、開眼しました!
まだ開いたばかりなのでちょっとショボショボしてますが、目が開くとまた可愛さがアップしますね。
開眼前の笑ったようなお顔はまだ目が開いてないからかなとも思ったけど、おめめの形が笑ってるような感じみたい(笑)

image.jpeg
ちなみに毛色はママと比べるとこんな感じ。
ママはホワイトフェイスブロンドだから、ノーマルと比べれば淡いと思ったけど、やっぱりベビーの方がまだまだ色白です。
あと1週間くらいするとモフモフ度が増して丸くなってくるかな〜?

爆笑? [フクロモモンガ育児記録]

image.jpeg
ママを呼んで鳴いてる時のショットなんですが、まるで私を指差して爆笑してるように見える(笑)

なかなかに気の強いお嬢様で、私がママ以外のモモンガを触ってからベビーに触ろうとすると、他のモモンガ達の匂いを察知していっちょ前に威嚇します(笑)ママは怒らないのに。
なのでベビーちゃん触る時は必ず一番最初!
でも一番最初に触ると、あっという間に時間たってしまって最近寝不足気味。

image.jpeg
カメラで撮ると光が反射して白っぽく写っちゃいますが、だいたいこんな感じの色味。
ノーマルとは明らかに違う色ですね。
肩のラインの切り替えがやっぱり可愛い(笑)
この子、尻尾も面白くて、裏側がV字に白黒はっきりわかれてます。

でもグレー系なら白いはずのお顔が、ブラウン系なのでベージュでとっても新鮮。
柔らかい感じというか、ほんわかしますね。

目が開かなくても眩しいらしい [フクロモモンガ育児記録]

明るい時間にさらうので、眩しそうなベビー。
目が開かなくても光は眩しいのね(笑)
そろそろ開眼しそうな感じかな?
image.jpeg
ボディカラーは白抜けがミニマム程度なものの、明るいシルバー。まだ濃くなるかな?
でもモザイクの褪色効果があらわれたら、綺麗なコートになりそうです。
肩の色の境目が服着てるみたいでカワイイ(笑)
image.jpeg
正面顔はまだつぶれたお饅頭のよう♡
エイリアンみたいだけど、この時期の何ともいえないモモンガっぽくないお顔が好きです。
別の生き物みたい(笑)
でも、こういうタイプのつぶれ饅頭タイプの子は可愛くなる法則。
どんな子になるのかな、早く大きくならないかなと思う反面、このままでいて欲しいなぁとも思う複雑な心境です(笑)
image.jpeg

まだまだトカゲみたい(笑) [フクロモモンガ育児記録]

1匹のせいか、父親がいないせいか、モザイクちゃんのママモモはベビーを全力でお世話していてなかなか置いて出かけることがありません。
なので寝て気が緩んでいる時に拝借。
image.jpeg
やっぱり腕に模様入ってきたなぁとも思いましたが付け根まで白い毛が生えてて。やっぱりモザイクチョッキ(タンクトップみたい/笑)になってる。
後ろ脚は腿のところまで白いままかな。
初め黒?と思ってたセンターラインもやっぱりブラウン。
プラチナリューシもだけど、なんでリューシ因子って頭の上のラインが茶色になるんだろうね?ヘテロじゃプラチナとの組み合わせを覗いてあくまでヘテロであるはずなんだけど。
インコもブルーの因子もってるグリーンの子の羽を光に当てるとブルーに光るんですすよね。

あ、インコ達さんは換羽が始まったので今シーズンも発情抑制しました。
雛見たいなぁとも思うんですけど、これから寒くなる時期なので心配で。(部屋は年中28℃ですけどね/笑)
一羽、幼女にエロエロしまくってる♂もいますが、来春はSLGクリームイノの雛が見れるかな?

前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。